ぷらすアルファ(α) 女子大生の刺傷事件 ストーカー、誰でも被害者に(毎日新聞 2016年5月29日)

ぷらすアルファ(α)女子大生の刺傷事件 ストーカー、誰でも被害者に

(毎日新聞 2016年5月29日)

ぷらすアルファ(α)

 芸能活動をしていた女子大学生が、東京都小金井市で男に刃物で刺された事件を受け、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)への書き込みが注目されている。個人が気軽に情報発信できるようになった一方で、ストーカー被害に遭うリスクも高まってきた。自分の身を守るには、どうすればいいのか。・・・・

<社説>米軍属女性遺棄 大人の責任果たせていない(2016年5月23日 琉球新報)

<社説>米軍属女性遺棄 大人の責任果たせていない

(2016年5月23日 琉球新報)

1995年10月、少女乱暴事件に抗議する県民大会で、大田昌秀知事(当時)は「行政を預かる者として、本来一番に守るべき幼い少女の尊厳を守れなかったことを心の底からおわびしたい」と述べた。・・・・

社説[無言の意思表示]沖縄の怒り、見誤るな(2016年5月23日 沖縄タイムス)

社説[無言の意思表示]沖縄の怒り、見誤るな

(2016年5月23日 沖縄タイムス)

大音量のシュプレヒコールもなければ、高く突き上げるこぶしもない。参加者は黒や白の服に身を包み、プラカードを掲げて、フェンス沿いを無言で行進する。・・・・

東日本大震災の教訓を熊本へ 長期化する避難生活対策 さあ、女性の視点を生かす時(毎日新聞2016年5月12日)

東日本大震災の教訓を熊本へ 長期化する避難生活対策 さあ、女性の視点を生かす時

(毎日新聞2016年5月12日)

熊本地震の被災地では住民の避難生活が長引いている。東日本大震災で避難の長期化に伴い重視されたのが「女性の視点」だった。なぜそれは必要か。東日本大震災の教訓を熊本へ、どう生かせばいいのだろう。【宇田川恵】 ・・・・

再婚禁止100日を可決 民法改正案成立へ(2016年5月20日  中日新聞)

再婚禁止100日を可決 民法改正案成立へ

(2016年5月20日  中日新聞)

女性の再婚禁止期間を現在の6カ月(約180日)から100日に短縮する民法改正案は20日、衆院法務委員会で全会一致で可決された。・・・・

「魂の殺人」と呼ばれる性暴力被害を描く映画「月光」から見えること(2016/05/18 ウートピ)

「魂の殺人」と呼ばれる性暴力被害を描く映画「月光」から見えること

(2016/05/18 ウートピ)

被害にあった女性の9割以上が警察に訴えることができず、泣き寝入りしてしまうともいわれる「性暴力被害」。深刻な状況にもかかわらず、表面化せずに隠されてきた社会の闇をえぐりだし、その苦しみを描いた映画「月光」が6月11日に公開される。・・・・

社説:民法改正 法の支配ゆるがす混迷(2016年5月18日 朝日新聞)

社説:民法改正 法の支配ゆるがす混迷

(2016年5月18日 朝日新聞)

法の支配――。民主社会の背骨をつらぬくこの考えを、議員はどこまで理解しているのか、不安と不信が交差する。会期末が迫る国会で、民法改正案の扱いが宙に浮いている。

女性は離婚後6カ月は再婚できないと定めた民法について、最高裁は昨年12月、100日を超える部分は不合理な差別で憲法に違反すると判断した。・・・・

トランスジェンダー差別禁止法を導入へ トルドー首相表明(2016/5/17  AFP=時事)

トランスジェンダー差別禁止法を導入へ トルドー首相表明

(2016/5/17  AFP=時事)

【AFP=時事】カナダのジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相は16日、トランスジェンダー(性別越境者)をヘイトスピーチ(憎悪表現)や差別から守る法律の導入を目指す意向を表明した。

セクハラ「泣き寝入りしない」、仏女性閣僚経験者17人が共同声明/フランス(2016年05月16日 AFPBBnews)

セクハラ「泣き寝入りしない」、仏女性閣僚経験者17人が共同声明

(2016年05月16日 AFPBBnews)

【5月16日 AFP】フランスの女性閣僚経験者17人が15日、政界におけるセクシュアルハラスメント(セクハラ)に対し「もう泣き寝入りはしない」と決意表明する超党派の声明を連名で発表した。・・・

社説:舛添知事の釈明 都民は納得していない(2016年5月16日 東京新聞)

社説:舛添知事の釈明 都民は納得していない

(2016年5月16日 東京新聞)

立て板に水の説明も、証拠を欠いては信用されまい。政治資金のおかしな使い道を疑われ、釈明に追われた舛添要一東京都知事。政治とカネにまつわる不可解は、首都のトップの資格を問うている。・・・・