北から南から」カテゴリーアーカイブ

女性の尊厳 国際社会に遅れをとるな (2018/1/20 日本経済新聞)

女性の尊厳 国際社会に遅れをとるな

(2018/1/20 日本経済新聞)

トランプ政権は今週末、発足一周年を迎える。女性蔑視発言を連発する大統領誕生により、米国のジェンダー平等は・・・

<社説>夫婦別姓訴訟 多様性認め見直すときだ(2018.1.16 琉球新報)

<社説>夫婦別姓訴訟 多様性認め見直すときだ

(2018.1.16 琉球新報)

結婚で夫婦別姓を選択できないのは戸籍法の欠陥で憲法違反だとして、ソフトウエア開発会社の男性社長らが国に損害賠償を求める訴えを起こした。・・・

男女共同参画で研修開催 国立女性教育会館(2018.1.15 教育新聞)

男女共同参画で研修開催 国立女性教育会館

(2018.1.15 教育新聞)

国立女性教育会館(NWEC)は1月15日までに、小・中・高校の教職員を対象に男女共同参画研修を開催し、学校現場や家庭が直面する現代的課題を議論した。・・・

再びの「夫婦同氏強制」違憲訴訟の行方 (2018年01月10日 blogos)

再びの「夫婦同氏強制」違憲訴訟の行方

(2018年01月10日 blogos)

2015年末に「民法75条合憲」の最高裁判決が出た時に、やっぱりなという感想しかなくて、それ以上何かどうかしなくては、などと全く思いもしなかったのだが、ここに来て、また勇気ある人たちが現れた・・・・

 

ゴールデン・グローブ賞でスターの衣装を「黒」に染めた「TIME’S UP」とは?(2018.1.9 cinra.net)

ゴールデン・グローブ賞でスターの衣装を「黒」に染めた「TIME’S UP」とは?

(2018.1.9 cinra.net)

華やかな授賞式の衣装が黒一色に

『第75回ゴールデン・グローブ賞』の受賞式が日本時間の1月8日にアメリカ・ロサンゼルスで行われた。・・・

 

<仙台市議会政調費訴訟>1236万円返還請求命令 仙台地裁(2017年11月03日 河北新報)

<仙台市議会政調費訴訟>1236万円返還請求命令 仙台地裁

(2017年11月03日 河北新報)

 仙台市議会の2011年度(11年4~8月)の政務調査費(政調費、現政務活動費)に違法な支出があるとして、仙台市民オンブズマンが当時の5会派と無所属の2議員に計約1443万円を返還請求するよう郡和子市長に求めた訴訟の判決で、仙台地裁は2日、計約1236万円の請求を命じた。・・・・

出生届、残る婚外子差別(毎日新聞2017年10月26日)

出生届、残る婚外子差別

(毎日新聞2017年10月26日)

 法律婚の男女の間に生まれた子どもか否かで、「嫡出」「非嫡出」と区別する出生届や、出生届を基に作られた戸籍の続き柄。婚外子の法定相続分を婚内子の半分とする民法の規定が廃止された今、不要で、婚外子差別を残すことにもなるとして廃止を求める動きが広がっている。・・・・

LGBT就労支援、当事者が相談員/大阪府(毎日新聞2017年10月24日)

LGBT就労支援、当事者が相談員/大阪府

(毎日新聞2017年10月24日)

 大阪府は、LGBTなど性的少数者の就労支援に本格的に乗り出した。就職活動で悩みを抱える人たちに対応するため、9月末からトランスジェンダーの相談支援員を雇用。・・・・

ストーカーやDV、警察の支援を 京都でシンポ(2017年10月21日 京都新聞)

ストーカーやDV、警察の支援を 京都でシンポ

(2017年10月21日 京都新聞)

 ストーカーやドメスティックバイオレンス(DV)の被害者支援を考えるシンポジウムが21日、京都市中京区のウィングス京都で開かれた。遺族や有識者ら4人が意見交換し、相談体制の充実や未然防止策の在り方を探った。・・・・